7.13.2018

インターン

1週間、インターン生としてお邪魔しておりました
吉村と申します。


表紙デザインの案出し等、
実際の書籍作りに関わるお仕事をさせていただきました。
皆様の作業の速さ、デザインの質に圧倒される中、
まだ経験の浅い僕が到底納得のいく案を出せるはずもなく、
社員の皆様にたくさん助けてくださいました。


また、デザインのお仕事以外でも、
デザインに対しての向き合い方やデザイナーとしての在り方など、
生涯大切にしていくであろうたくさんのお言葉をいただきました。
しっかりと胸に刻んで日々のデザインに活かしていきたいと思います!


本日がインターン最終日となってしまいましたが、
身に余りすぎるくらいに贅沢で、
言葉では表せないほどのたくさん刺激に溢れた濃密な1週間でした。


短い間ではありましたが、
現場の第一線で活躍するtobufuneの皆様と同じ屋根の下で
デザインと向き合うことができたこの1週間をとても誇りに思います。
いつか皆様の目に留まるようなデザインを作ることを目標に、
これから精進して参ります。
1週間ありがとうございました!!





6.23.2018

変化する





久々のブログですいません、小口です。

すでにご存知の方も多いと思いますが、
上坊が6月1日、三森が20日に退職しました。

上坊は海外で生活するという夢を叶えるためにベルリンへ、
三森は学生時代から憧れていた会社に転職です。

基本的に転職も独立も推奨しているので、
ともに1月に相談を受けた時点から応援しており、
三森の転職用ポートフォリオにアドバイスしたりするぐらい円満な退職です。
(いい会社と思われたいための円満アピールですね)

10月に社員旅行でフランクフルトブックフェアに行くので、
上坊とはそこでの再会を約束して送り出しました。
(10月6日~14日まで休みますというお休みアピールをついでに)

1つ私が愚痴を言いたいとすれば、
「2人いっぺんは2倍寂しいよ」ぐらいです。
寂しいから辞めた後も一緒に飲んでねとお願いしときました。

上坊は2年、三森はバイトも入れると4年、
2人とも経験者だったこともあり、
tobufuneに素晴らしい個性と色を与えてくれました。
tobufuneでの経験を生かし、新しい場での活躍を祈るとともに、
実り多きデザイナー人生を送ってもらえれば嬉しいです。

2人が抜けた穴は当然大きく、
新人が入ったり、求人を出したりもしていますが、
簡単に埋まるものではありません。
しばらくこれまでより仕事量のキャパは減ると思います。
ご迷惑をおかけするかもしれませんが、
今後ともtobufuneをよろしくお願いいたします。
新しい体制への変化を楽しもうと思います。


tobufune
小口翔平

(写真は三森の送別会、上坊の送別会は撮り忘れた)